トップが主導!テレワークの有効活用

テレワークを進めていく上では、企業のトップの方にイニシアティブをとっていただくことが有効であるとされています。
厚生労働省では、「テレワーク宣言応援事業」として、企業トップの主導により、今後更なるテレワークの活用が期待される企業の取組みの様子をご紹介します。このページでは、テレワーク宣言、テレワークの紹介記事、取組みを紹介する動画を掲載していきます。

更新情報

2020年10月23日 

株式会社ウィズテクノロジー株式会社クレストコンサルティング株式会社コラボスタイル三和ホールディングス株式会社(並びに三和グループ会社)就労継続支援多機能型事業所しまんと創庫有限会社トップリバー株式会社バックテックのテレワーク宣言を公開しました

2020年9月17日 

厚生労働省「テレワーク宣言応援事業」テレワーク宣言企業が決定しました(50音順)

・株式会社ウィズテクノロジー

・株式会社クレストコンサルティング

・株式会社コラボスタイル

・三和ホールディングス株式会社(並びに三和グループ会社)

・就労継続支援多機能型事業所しまんと創庫

・有限会社トップリバー

​・株式会社バックテック

2020年8月22日

令和2年度のテレワーク宣言企業募集は終了しました

2020年7月17日 

令和2年度のテレワーク宣言企業募集を開始しました。ご応募はこちらから

更新情報をもっと見る>>

​■令和2年度テレワーク宣言企業

株式会社ウィズテクノロジー

Flexibility
~これまでの当たり前を捨て、変化に柔軟に~

株式会社クレストコンサルティング

ACHIEVE 10 UP!
~テレワークを上手に活用して業務効率10%アップ

株式会社コラボスタイル

ワークスタイルの未来を切り拓く。全メンバーが「場所にとらわれない働き方」を。

三和ホールディングス株式会社
(並びに三和グループ会社)

よか環境 よか仕事

就労継続支援多機能型事業所しまんと創庫

「働きたい」障がい者の方の夢を、テレワークという働き方を通じて支援します!

有限会社トップリバー

畑でモバイル勤務!オフィスは畑のど真ん中に。テレワークを活用し【儲かる農業】を実践

株式会社バックテック

テレワークで生産性向上!
社員の活き活きを創造するために!

​■令和元年度テレワーク宣言企業

TELEWORK START「働く場所を選ばない」×「ワーク・ライフ・バランス」=
「生産性向上」

変化を楽しもう!テレワークで、
働き方をもっと楽に、自発的に、生産的に、
どこでも可能に。

生産性向上、自律的・柔軟な働き方を

目指すテレワーク

社員の声で進化するテレワーク。
多様性のある働き方の実践でビジネスの
可能性も拡げる。

テレワークで、「働くをHAPPYに。」
そして「仕事は粋に。」

テレワークで変える地方女性の働き方

テレワークで働き方改革!
~あんしん・あったか・さわやか空間の
創造~

​■平成30年度テレワーク宣言企業

Prop Tech plus株式会社

(旧 JapanREIT株式会社)

自己実現もチーム力の強化も目指す、

中小企業のテレワーク

個人と組織の持続的成長を目指して・金融会社のテレワーク

場所に縛られない働き方へ・運輸業のテレワーク

​■平成29年度テレワーク宣言企業

中小企業こそ、生産性向上・人材確保の効果創出!

必要な社員が必要な時に使える、製造業のテレワーク

在宅・モバイル・サテライト勤務の全社員テレワーク

テレワークによる移動時間削減で、生産性向上

地方の中小企業による離島のサテライトオフィス活用テレワーク

柔軟な働き方選択を可能にする、地方銀行のテレワーク

株式会社リクルートオフィスサポート​

地方の障がい者をテレワークで雇用し企業戦力に